PanaHome

目覚めよ!“サボリ筋”

ヘルスケア

目覚めよ!サボり筋

毎日の生活の中であまり使うチャンスのない筋肉は、意識して動かさないと、どんどんと衰えていってしまいます。美しいボディラインを手に入れるカギは、こんな“サボっている”筋肉にアリ!無理なく動かすためには、バスタイムを利用するのが効果的です。

水の浮力を利用することで体への負担を少なくして、筋肉が温まった状態でストレッチすることで、“サボリ筋”を刺激して美ボディを叶えましょう!

“サボリ筋”を無理なく引き締めるTOKIMEKI ストレッチ

入浴中&お風呂上がりはキレイのチャンス!
からだが温まった状態は、普段使われることが少ない筋肉が動かしやすくなって、
エネルギーも高まります。毎日継続して行うことで効果もアップ!

入浴中:ウエストを引き締める

普段の生活の中では、腰を前に曲げたり後ろにそらす事はあっても、左右に動かす事はあまりありません。水の浮力とバスタブを利用して胴体を支え、腰を左右にひねることで、肋骨の下からわき腹を覆い、斜めに走る腹斜筋(ふくしゃきん)の引き締め効果が期待できます。

また、水圧と温熱効果によって血液循環が良くなることで、足のむくみ解消や、老廃物を排出するデトックス効果も高まります。

バスタブの中に座る。
両手は肩より下ぐらいの
自然な位置で前に出す。

Point

力を入れずに楽な姿勢で

腰まわりの筋肉が伸びるのを
意識しながら上半身を右横にひねり、
バスタブに両ひじをつけ、10秒間キープ。

Point

おしりが浮かないように

ゆっくりと正面に戻り、そのまま
左横にひねってバスタブに
両ひじをつけ、10秒間キープ。

2〜3を1セットとして
3〜4回繰り返す

入浴後:ウエスト〜ヒップラインをすっきりキレイに

股関節まわりの筋肉は普段あまり使われることはありません。おしりやもも、背中やお腹の筋肉につながるこの部分の筋肉を動かすことで、すっきりとキレイなボディラインをめざしましょう。

お風呂上がりの温まった状態は、股関節が開きやすく固まっている筋肉がほぐれるため、無理なく筋肉を動かして、ウエストからヒップ、太ももラインの引き締め効果が期待できます。

また、骨盤のゆがみのリセットにも効果的です。

横向きに寝る。上の手は胸の前あたりに
手のひらを置いてバランスをとる。

Point

ウエストから足先までまっすぐに

上の脚を上にあげ(45度目安。高くあげる必要はない)、
5秒間キープして元に戻す。

Point

ウエストから下は脚のイメージで遠くに伸ばすように

左右で各8回ずつ行う

ストレッチをもっと効果的に、もっと美ボディに!

ストレッチをくらしの中に取り入れるには、楽しみながら行うことが大切です。
効果を最大限に引き出すためのポイントをご紹介します。

コラム1

代謝を高める水分補給

入浴中は汗によってからだの水分が排出されてしまうため、水分補給をするようにしましょう。血液をサラサラに保ち、温熱効果で血流が高まることで代謝もアップします。入浴前と入浴中にコップ1杯程度、ミネラルウォーターや炭酸ミネラルウォーターがおすすめです。常温もしくは温めたものを用意しましょう。

失われる水分を補うのが目的のため、心臓に負担をかけるアルコールや、入眠を妨げるカフェイン、ダイエットのためには糖分入りのものを避けるようにしてください。

コラム2

脂肪燃焼を促すグレープフルーツの香り

香りは呼吸とともに自動的に取り込まれ、最優先で本能に働きかけるため、からだにもすぐに反応が出ます。グレープフルーツの香り成分であるヌートカトンは、交感神経を活性化することでノルアドレナリンの分泌を促進し、代謝をアップ、脂肪燃焼、食の抑制効果があると言われています。

マグカップなどにお湯とグレープフルーツの精油を1〜2滴垂らして浴室に持ち込み、香りを楽しみながらストレッチをすることで、美ボディへの相乗効果も期待できるでしょう。

ラシーネではきれいに磨きをかけるリラックスタイムをお届け。

LED間接照明の優しいあかりとアロマの香りでリラックス効果を高めるバスホタル。
ゆったり広々とした1坪タイプのバスルームをご提案しています。

ラシーネ研究所☆スーパーバイザー
医学博士・健康科学アドバイザー

福田千晶先生

慶応義塾大学医学部卒。東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学科を経て、
現在フリーの健康科学アドバイザーとして活躍中。
リハビリテーション医学、スポーツ医学を専門としながら、東洋医学にも詳しい。
日本医師会健康スポーツ医、日本リハビリテーション医学会専門医、日本東洋医学会専門医。
テレビ、ラジオ等の各種メディアでも活躍のほか、書籍、雑誌、新聞等に数多く執筆。
著書に『病気にならない 体を温める習慣』(中経出版文庫)、『らく、やせ。(easy*diet)』(辰巳出版)、
『体脂肪を燃焼させるスロートレーニング』(永岡書店)など。

ホームページ http://www.dr-chiaki.sakura.ne.jp/

※痛みや違和感がある場合は、すぐにストレッチを中止してください。
※治療中の病気などがある 場合は、医師に相談してから行うようにしてください。
※ストレッチの効果には個人差があります。

トキメキコンテンツTOPへ

ラシーネ TOP

賃貸住宅コンセプト ラシーネのご紹介

ライフステージに合わせたご提案

モデルルームのご案内

ラシーネ研究所のご紹介

» 事業提案申し込み

» モデルルーム見学予約

» テーマスタジオ見学&お問い合わせ

» 資料請求