PanaHome

ラシーネでのくらしは、キラキラした思い出!

Lacine Interview

ラシーネでのくらしは、

キラキラした思い出!

ラシーネでのくらしを1カ月間体験した、会社のなかよし女子2人。
ステイしている間、ラシーネに何度も遊びに来たお友達が結婚式を挙げるため、ウエディングのサプライズビデオを、大切な思い出の場所であるラシーネ井の頭で撮影することになりました。

2人がラシーネに足を踏み入れると…
「きゃぁあ、なつかし〜い!」
「ここでお料理して、女子会したよねー」

シェアしたメゾネットタイプの部屋の住み心地やくらしのトキメキなど、
おためしステイの思い出を語っていただきました。

「ラシーネでの毎日は本当に楽しかった♪キラキラした思い出です!」

※2011年6月〜2013年5月、ラシーネ井の頭にて短期体験型入居「おためしステイ」を実施。2年間で約200名の女性(20代後半〜30代)の声を収集するリアルマーケティングを行いました。

ラシーネ井の頭 外観

 

Question 01

シェアしたメゾネットのお部屋はどうでしたか?

天井が高く、きれいな部屋、広いキッチンなど、「女性の視点」というコンセプトがすごく伝わってきました!

キッチンが横に広くて、2人並んで調理できるのがよかった!作業スペースは重要。料理したお皿を置いたり、2人で作業ができたのがよかった!

Question 02

ステイの期間で印象に残っていることは何ですか?

ステイ中は毎日料理をして、コンビニごはんを1回も食べなかった!

友達を呼んで、サロンで料理して、DVDを見て、女子会をしたのが楽しかった♪

ラシーネ井の頭の共用サロンにはキッチン設備のほか、ビューティーコーナー、3Dテレビを備え、入居者にご利用いただきました。料理セミナー等も実施、ステイ中の方に好評でした。

Question 03

ステイ体験で、行動や考え方に変化がありましたか?

くらすということに積極的になれ、毎日にメリハリができたと思います。

せっかくこんなステキなおうちに住んでいるのだから、ステキなくらしをしようと自然に思えました。

ただ寝て起きて会社に行くだけでなくて、おしゃれをしてから外に出たいと思うようになりました。

最低限、日常生活をこなせればいい、という価値観だったのが、おしゃれとか、おいしいものを食べるとか、食べ物をきれいに盛り付けるとか、ささいなことに気を配れるように。

仕事以外の時間(プライベートな時間)の比重を増やそうという気持ちになりました!

Question 04

ラシーネでのくらしは、あなたにとってどんなものでしたか?

シェアルームにステイしてこころの充実を感じることができました。

豊かにくらすって、こういうことだと思いました。こころが潤った感じ!

早く帰りたい、と毎日思った。帰りたくなる家でした。

キラキラくらすとはこういうことなんだ!!というのがわかりました!

Question 05

ステイ体験後、住まいやくらし方に対する考え方など、影響がありましたか?

住む家、設備などによって自分のパフォーマンスが変わる、行動やくらしが変わる、というのがわかったかもしれません。

家がいいと、生活自体の基盤がしっかりすると思うようになりました。

住まい(に対する考え方)にかなり厚みが出ました。

ステイ中は土曜日の朝ごはんをおしゃれに楽しむ、そんな喜びがあったので、今も土曜日はゆっくりコーヒー入れてみようとか思えるのは、ラシーネがあったから!

自分のくらしを豊かにするものにはお金をかけたいと思うようになりました。

積極的にくらしを充実させるようになった!

普段のくらしをそのままではなく、“積極的に充実させること”は、人生においてとても重要ですばらしいこと、と気づきました。

おうちがステキだと、その家に見合った人間になろうと思ったし、見合ったくらし方をしようと思っています。

ゆっくり食事を作ったり、ゆっくり洗濯したり、おためしステイを機にくらしを充実させる方に自分の価値観が変わった。そういう人になりたい!

Question 06

ラシーネのコンセプト「くらし トキメキ 恋ごこち」について

「美しいくらし」「優しいくらし」「楽しいくらし」“トキメキ”が生まれるくらしのシーン

ラシーネくらいコンセプトがしっかりしている賃貸はなかったから、そんな賃貸住宅があったら、住んで生活を充実させたい!

コンセプト背景がしっかり組み立てられている感じ。

賃貸住宅コンセプトラシーネのご紹介

トキメキコンテンツTOPへ

ラシーネ TOP

賃貸住宅コンセプト ラシーネのご紹介

ライフステージに合わせたご提案

モデルルームのご案内

ラシーネ研究所のご紹介

» 事業提案申し込み

» モデルルーム見学予約

» テーマスタジオ見学&お問い合わせ

» 資料請求